記事内に広告が含まれています。

【マジックライス チャーハン】 評価・レビュー

マジックライス チャーハン-アイキャッチ

マジックライス チャーハンとは?

国産うるち米を一度炊飯し乾燥させたお米で、軽量であり長期保存が可能。

味付けキャベツやネギが入った野菜チャーハン。

出来上がり量はチャーハンは250g、スープチャーハンは390gです。

原材料うるち米(国産)、調味顆粒(香味調味料、食塩、粉糖、とうもろこしでん粉、たん白加水分解物、フライドガーリックパウダー、香辛料)、味付けキャベツ、ねぎ/調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル色素)、香料、二酸化ケイ素、甘味料(カンゾウ、ステビア)、香辛料
内容量100g(ごはん:250g/リゾット:390g)
賞味期限5年
保存方法常温
アレルギー物質28品目不使用
栄養成分表示 1個あたり
エネルギー355kcal
たんぱく質7.9g
脂質1g
炭水化物78.5g
食塩相当量3.4g

マジックライス チャーハンのレビュー

Amazonで2023年3月上旬に購入して、届いたのは2029年5月までの物でした。

5年3ヶ月なので許容範囲内です。

開封

マジックライス チャーハン-開封

チャックが開いているので、いきなり開封すると中身がこぼれ落ちてしまいます。

少しだけ開けて空気が入り込むようにし、揺すって袋上部にある米や野菜を下に落としましょう。

中にはスプーンと脱酸素剤が入っているので、忘れずに取り出しましょう。

袋の中にも「脱酸素剤、スプーンを取り出してください」と書かれているので、取り忘れにくくなっています。

実食

マジックライス チャーハン-出来上がり1
マジックライス チャーハン-出来上がり2

今回は水分節約を想定し、赤線のチャーハン(150ml)で作ってみました。

日常的に食べるご飯に比べると若干味が劣るものの、キャベツの甘さと塩気があり、十分美味しく食べられます。

ただし、具がキャベツとネギのみで肉類がないため、少し物足りなさを感じるかもしれません。普段から野菜チャーハンを食べているのであれば、特に問題なく楽しめるでしょう。

出来上がりが250gなので、これ単体だと成人男性には少々物足りないかもしれません。しかし、災害時や非常時には十分満足感を得られる量です。

総評

普段食べているご飯を非常時にも口にすることができるのは、災害時のストレスや不安を軽減し、精神的な安定感を与える効果が期待できます。

そのため、「マジックライス チャーハン」は、災害時の備蓄食として非常に優れた選択肢と言えるでしょう。

唯一のネックは、水が必要である点ですが、水の配給や電動携帯浄水器携帯浄水器を利用すれば問題は解決できます。非常時の備えとして、ぜひ「マジックライス チャーハン」をお試しください。

コメント